新宿のセクキャバは初心者が行っても楽しめるお店ばかりです

花を持った女性

セクキャバに行くとどんなことができるのか

仰向きで寝転ぶ女性

新宿に風俗店はたくさんあり、セクキャバもその一つになります。そのセクキャバでは、どんなサービスが行われているか知っていますか。おっパブとも呼ばれるセクキャバは、女の子のおっぱいに触ることができるお店です。初めて入るお店の場合は、最初にスタッフからそのお店のルールを説明してもらいます。セクキャバではおっぱいを触れるといっても、新宿にあるお店によってもどこまで触ってよいのかは違います。
基本的にはおっぱいなどの上半身を触るることができます。直接おっぱいに触っても大丈夫なお店が多いですが、なかにはドレスや下着の上からのみというソフトなサービスのお店もあります。そのお店のルールはしっかり守るようにしましょう。セクキャバは40分から60分ぐらいで料金の設定がされています。その間に2~3人の女の子が席についてくれます。
最初は普通にお酒を飲んだり話をしたりしますが、しだいに女の子が座っているお客の上に股がって来たりしてくれます。そこからはただ女の子とイチャイチャすれば良いだけです。上半身裸になってくれたら、おっぱいを揉んだり谷間に顔を埋めてみたりと楽しんでください。女の子とはディープキスもOKです。女の子とキスしたり触ったりイチャイチャしたいときは、新宿のセクキャバで遊びませんか。

Update Post

New Article